toto2019-2-18(1280x200).png

サッカーくじtotoの試合別データを提供し、予想も毎回行います。予想に参加する企画もありますので興味のある方はどうぞ参加してください。

kawasaki.pnghirosima.pngkasima.pngsapporo.pngurawa.pngfctokyo23-38.pngserezo.pngsimizu.pnggamba.pngkoube.pngsendai.pngyokohama-m.pngsyounan.pngtosu.pngnagoya.pngiwata.pngmatumoto.pngohita.png
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへにほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへにほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへにほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへにほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ

第1059回toto予想-実力伯仲のブンデスリーグを厚めに予想!


開催回販売締め切り時間(ネット販売)
第1059回totomini Amini BGOAL3
12/08 19:0012/08 19:0012/08 19:0012/08 19:00


第 1059 回 toto予想
toto予想minitoto予想
HOMEvsAWAY(1)(0)(2)(1)(0)(2)
1バイエルン3-0ニュルンベルク    
2シャルケ1-2ドルトムント  
3フライブルク3-0ライプツィヒ  
4ヴォルフスブルク2-2ホッフェンハイム  
5ヘルタ1-0フランクフルト  
6レヴァークーゼン1-0アウグスブルク  
7カーディフ1-0サウザンプトン  
8チェルシー2-0マンチェスターC   
9レスター0-2トテナム   
10ボーンマウス0-4リヴァプール   
11マンチェスターU4-1フラム    
12アーセナル1-0ハダーズフィールド   
13ウェストハム3-2クリスタル・パレス  
1等
2等
3等
490,122 円
4,242 円
510 円
60 口
1,491 口
12,306 口
結果
10/13
(A)
(B)
7,327 円
1,942 円
3/5
4/5


第 1059 回 totoGOAL3予想
チームスコア
バイエルン3  
ニュルンベルク0   
シャルケ1   
ドルトムント2  
ヘルタ1  
フランクフルト0  
1等
2等
25,054 円
930 円
221 口
3,945 口
結果 4/6

第1059回toto 試合別チームデータ
ホームチーム直接対戦成績(リーグ戦)アウェーチーム
バイエルン・ミュンヘン
4位(ブンデス)
全試合
HOME
AWAY
FCB 6勝 2分 0敗
FCB 4勝 0分 0敗
FCB 2勝 2分 0敗
FCニュルンベルク
15位(ブンデス)
☆ 7勝 3分 3敗 ★
(H) 2勝 3分 1敗
(A) 5勝 0分 2敗
得点 25 失点 18
17-18
16-17
15-16
14-15
無し
無し
無し
無し
☆ 2勝 5分 6敗 ★
(H) 1勝 3分 2敗
(A) 1勝 2分 4敗
得点 14 失点 30
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合ブンデスリーガ最近の試合
12/01(A) 2○1 (ブレーメン)
11/24(H) 3-3 (デュッセルドルフ)
11/10(A) 2●3 (ドルトムント)
11/03(H) 1-1 (フライブルク)
10/27(A) 2○1 (マインツ)
ブンデス 第 13 節
ブンデス 第 12 節
ブンデス 第 11 節
ブンデス 第 10 節
ブンデス 第 09 節
12/03(H) 1-1 (レヴァークーゼン)
11/24(A) 2●5 (シャルケ)
11/10(H) 0●2 (シュツットガルト)
11/03(A) 2-2 (アウグスブルク)
10/28(H) 1-1 (フランクフルト)
 バイエルンは前節勝利して4試合ぶりの勝利となった。今季は失点が増え4位に甘んじているが、今節は直近にCLが無かったために本領を発揮すると予想する。
 対するニュルンベルクは前節引き分け7試合白星が無い。中位のチームとは粘り強く戦えているが、上位チームには歯が立たない状況だ。
 この試合はバイエルンの勝利をシングル買いしたい。
シャルケ04
12位(ブンデス)
全試合
HOME
AWAY
S04 4勝 6分 6敗
S04 3勝 2分 3敗
S04 1勝 4分 3敗
ボルシア・ドルトムント
1位(ブンデス)
☆ 4勝 2分 7敗 ★
(H) 3勝 0分 3敗
(A) 1勝 2分 4敗
得点 14 失点 18
17-18
16-17
15-16
14-15
(H) 2○0 (A) 4-4
(H) 1-1 (A) 0-0
(H) 2-2 (A) 2●3
(H) 2○1 (A) 0●3
☆ 10勝 3分 0敗 ★
(H) 6勝 1分 0敗
(A) 4勝 2分 0敗
得点 37 失点 13
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合ブンデスリーガ最近の試合
12/01(A) 1-1 (ホッフェンハイム)
11/24(H) 5○2 (ニュルンベルク)
11/11(A) 0●3 (フランクフルト)
11/03(H) 3○1 (ハノーファー)
10/28(A) 0-0 (ライプツィヒ)
ブンデス 第 13 節
ブンデス 第 12 節
ブンデス 第 11 節
ブンデス 第 10 節
ブンデス 第 09 節
12/01(H) 2○0 (フライブルク)
11/24(A) 2○1 (マインツ)
11/10(H) 3○2 (バイエルン)
11/03(A) 1○0 (ヴォルフスブルク)
10/27(H) 2-2 (ヘルタ)
 シャルケは前節勝ち切れずに12位と低迷している。ただ、開幕5連敗と最悪なスタートを切ったが、その後調子を取り戻しているため軽視は要注意だろう。
 対するドルトムントは前節も勝利して4連勝と今季無敗を守っている。CLなども含め今季公式戦20試合で負けたのはCLの1試合のみと勝負強く、過密日程ではない今節はさらに実力を発揮しそうだ。
 この試合はドルトムントの勝利を本命に、引き分けもダブル買いしたい。
SCフライブルク
13位(ブンデス)
全試合
HOME
AWAY
FRE 1勝 0分 3敗
FRE 1勝 0分 1敗
FRE 0勝 0分 2敗
RBライプツィヒ
3位(ブンデス)
☆ 3勝 5分 5敗 ★
(H) 2勝 3分 2敗
(A) 1勝 2分 3敗
得点 16 失点 22
17-18
16-17
15-16
14-15
(H) 2○1 (A) 1●4
(H) 1●4 (A) 0●4
無し
無し
☆ 7勝 4分 2敗 ★
(H) 4勝 2分 0敗
(A) 3勝 2分 2敗
得点 24 失点 10
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合ブンデスリーガ最近の試合
12/01(A) 0●2 (ドルトムント)
11/25(H) 1-1 (ブレーメン)
11/10(H) 1●3 (マインツ)
11/03(A) 1-1 (バイエルン)
10/26(H) 3○1 (メンヘングラード)
ブンデス 第 13 節
ブンデス 第 12 節
ブンデス 第 11 節
ブンデス 第 10 節
ブンデス 第 09 節
12/02(H) 2○0 (メンヘングラード)
11/24(A) 0●1 (ヴォルフスブルク)
11/11(H) 3○0 (レヴァークーゼン)
11/03(A) 3○0 (ヘルタ)
10/28(H) 0-0 (シャルケ)
 フライブルクは前節負け4試合白星無しとなっている。しかし、粘り強いチームだけに、好調なライプツィヒ相手にも引き分けまでならありそうだ。
 対するライプツィヒは前節勝利して3位に立っている。前々節アウェーで負けたものの、リーグ最少失点と守備が安定しているため、今節もやや優勢と予想する。
 この試合はライプツィヒの勝利を本命に、引き分けもダブル買いしたい。
VfLヴォルフスブルク
8位(ブンデス)
全試合
HOME
AWAY
WOL 6勝 5分 5敗
WOL 4勝 3分 1敗
WOL 2勝 2分 4敗
ホッフェンハイム
6位(ブンデス)
☆ 5勝 3分 5敗 ★
(H) 2勝 2分 2敗
(A) 3勝 1分 3敗
得点 18 失点 18
17-18
16-17
15-16
14-15
(H) 1-1 (A) 0●3
(H) 2○0 (A) 0-0
(H) 4○2 (A) 0●1
(H) 3○0 (A) 1-1
☆ 6勝 3分 4敗 ★
(H) 3勝 2分 2敗
(A) 3勝 1分 2敗
得点 28 失点 19
出停:DF ウィリアムス,アンソニー ブルックス
欠場:
出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合ブンデスリーガ最近の試合
12/02(A) 2○1 (フランクフルト)
11/24(H) 1○0 (ライプツィヒ)
11/09(A) 1●2 (ハノーファー)
11/03(H) 0●1 (ドルトムント)
10/27(A) 3○0 (デュッセルドルフ)
ブンデス 第 13 節
ブンデス 第 12 節
ブンデス 第 11 節
ブンデス 第 10 節
ブンデス 第 09 節
12/01(H) 1-1 (シャルケ)
11/24(A) 3-3 (ヘルタ)
11/10(H) 2○1 (アウグスブルク)
11/03(A) 4○1 (レヴァークーゼン)
10/27(H) 4○0 (シュツットガルト)
 ヴォルフスブルクは前節勝利して2連勝となった。連勝の相手が好調な上位チームだっただけに、かなり調子が上がってきたようだ。
 対するホッフェンハイムは前節引き分け6試合無敗中と好調だ。2試合連続引分けとやや失速している感はあるが、得点力が高いために期待できそうだ。
 この試合はヴォルフスブルクの勝利を本命に、ホッフェンハイムの勝利もダブル買いしたい。
ヘルタBSC
7位(ブンデス)
全試合
HOME
AWAY
BSC 4勝 4分 2敗
BSC 3勝 1分 1敗
BSC 1勝 3分 1敗
フランクフルト
5位(ブンデス)
☆ 5勝 5分 3敗 ★
(H) 3勝 2分 1敗
(A) 2勝 3分 2敗
得点 21 失点 20
17-18
16-17
15-16
14-15
(H) 1●2 (A) 3○0
(H) 2○0 (A) 3-3
(H) 2○0 (A) 1-1
(H) 0-0 (A) 4-4
☆ 7勝 2分 4敗 ★
(H) 3勝 1分 2敗
(A) 4勝 1分 2敗
得点 30 失点 16
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合ブンデスリーガ最近の試合
12/01(A) 2○0 (ハノーファー)
11/24(H) 3-3 (ホッフェンハイム)
11/10(A) 1●4 (デュッセルドルフ)
11/03(H) 0●3 (ライプツィヒ)
10/27(A) 2-2 (ドルトムント)
ブンデス 第 13 節
ブンデス 第 12 節
ブンデス 第 11 節
ブンデス 第 10 節
ブンデス 第 09 節
12/02(H) 1●2 (ヴォルフスブルク)
11/24(A) 3○1 (アウグスブルク)
11/11(H) 2○1 (シャルケ)
11/02(A) 3○0 (シュツットガルト)
10/28(A) 1-1 (ニュルンベルク)
 ヘルタは前節勝利して7試合ぶりの白星となった。ここ7試合で4試合が引き分けと勝ち切れない試合が続いていたが、前節の勝利で流れが変わるかもしれない。
 対するフランクフルトは前節負け8試合ぶりの黒星となった。無敗を続けていたチームが一回負けると連敗するケースが良くあるため、今節は要注意だろう。
 この試合はフランクフルトの勝利を本命に、ヘルタの勝利もダブル買いしたい。
バイヤー・レヴァークーゼン
11位(ブンデス)
全試合
HOME
AWAY
LEV 8勝 6分 0敗
LEV 4勝 3分 0敗
LEV 4勝 3分 0敗
FCアウグスブルク
14位(ブンデス)
☆ 4勝 3分 6敗 ★
(H) 2勝 1分 3敗
(A) 2勝 2分 3敗
得点 19 失点 25
17-18
16-17
15-16
14-15
(H) 0-0 (A) 1-1
(H) 0-0 (A) 3○1
(H) 1-1 (A) 3-3
(H) 1○0 (A) 2-2
☆ 3勝 4分 6敗 ★
(H) 1勝 3分 2敗
(A) 2勝 1分 4敗
得点 20 失点 22
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合ブンデスリーガ最近の試合
12/03(A) 1-1 (ニュルンベルク)
11/23(H) 2○0 (シュツットガルト)
11/11(A) 0●3 (ライプツィヒ)
11/03(H) 1●4 (ホッフェンハイム)
10/28(A) 6○2 (ブレーメン)
ブンデス 第 13 節
ブンデス 第 12 節
ブンデス 第 11 節
ブンデス 第 10 節
ブンデス 第 09 節
12/01(A) 0●1 (シュツットガルト)
11/24(H) 1●3 (フランクフルト)
11/10(A) 1●2 (ホッフェンハイム)
11/03(H) 2-2 (ニュルンベルク)
10/27(A) 2○1 (ハノーファー)
 レヴァークーゼンは前節引き分け連勝とはならなかった。アウグスブルクには無敗中だが、ホームでは3年連続引分けと勝ち切れない試合も多い。
 対するアウグスブルクは前節負け3連敗となっている。粘り強いチームながら3連敗していることから、かなり調子を落としているようだ。
 この試合はレヴァークーゼンの勝利を本命に、引き分けもダブル買いしたい。
カーディフ・シティ
16位(プレミア)
全試合
HOME
AWAY
CAR 1勝 0分 1敗
CAR 0勝 0分 1敗
CAR 1勝 0分 0敗
サウザンプトン
18位(プレミア)
☆ 3勝 2分10敗 ★
(H) 3勝 1分 4敗
(A) 0勝 1分 6敗
得点 14 失点 30
17-18
16-17
15-16
14-15
無し
無し
無し
無し
☆ 1勝 6分 8敗 ★
(H) 0勝 5分 2敗
(A) 1勝 1分 6敗
得点 13 失点 29
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合プレミアリーグ最近の試合
12/04(A) 1●3 (ウェストハム)
11/30(H) 2○1 (ウルヴァーハンプトン)
11/24(A) 0●1 (エヴァートン)
11/10(H) 2○1 (ブライトン)
11/03(H) 0●1 (レスター)
プレミア 第 15 節
プレミア 第 14 節
プレミア 第 13 節
プレミア 第 12 節
プレミア 第 11 節
12/05(A) 1●3 (トテナム)
12/01(H) 2-2 (マンチェスターU)
11/24(A) 2●3 (フラム)
11/10(H) 1-1 (ワトフォード)
11/04(A) 1●6 (マンチェスターC)
 カーディフは前節負け今季初の連勝を逃した。アウェーでは今季未勝利と苦戦しているが、ホームでは2連勝中と好結果を残している。
 対するサウザンプトンは前節も負け11試合勝利無しと不調だ。得点力の低さは毎年のことながら、今季は守備も安定性を欠いているために厳しい試合が続いている。
 この試合は引き分けを本命に、カーディフの勝利もダブル買いしたい。
チェルシー
4位(プレミア)
全試合
HOME
AWAY
CHE 6勝 3分 7敗
CHE 4勝 2分 2敗
CHE 2勝 1分 5敗
マンチェスター・シティ
1位(プレミア)
☆ 9勝 4分 2敗 ★
(H) 5勝 3分 0敗
(A) 4勝 1分 2敗
得点 31 失点 13
17-18
16-17
15-16
14-15
(H) 0●1 (A) 0●1
(H) 2○1 (A) 3○1
(H) 0●3 (A) 3○0
(H) 1-1 (A) 1-1
☆ 13勝 2分 0敗 ★
(H) 7勝 0分 0敗
(A) 6勝 2分 0敗
得点 45 失点 7
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合プレミアリーグ最近の試合
12/05(A) 1●2 (ウルヴァーハンプトン)
12/02(H) 2○0 (フラム)
11/24(A) 1●3 (トテナム)
11/11(H) 0-0 (エヴァートン)
11/04(H) 3○1 (クリスタルパレス)
プレミア 第 15 節
プレミア 第 14 節
プレミア 第 13 節
プレミア 第 12 節
プレミア 第 11 節
12/04(A) 2○1 (ワトフォード)
12/01(H) 3○1 (ボーンマウス)
11/24(A) 4○0 (ウェストハム)
11/11(H) 3○1 (マンチェスターU)
11/04(H) 6○1 (サウザンプトン)
 チェルシーは前節負け今季2敗目となった。今季ここまでホームでは無敗中だが、絶好調のマンチェスターC相手には苦戦が予想される。
 対するマンチェスターCは前節も勝利し7連勝中と好調だ。今季まだ無敗中と攻守ともに好調で、アウェーながら今節もやや優勢と予想する。
 この試合はマンチェスターCの勝利をシングル買いし、ミニトトでは引き分けもダブル買いしたい。
レスター・シティ
9位(プレミア)
全試合
HOME
AWAY
LEI 2勝 2分 4敗
LEI 1勝 1分 2敗
LEI 1勝 1分 2敗
トテナム・ホットスパー
3位(プレミア)
☆ 6勝 4分 5敗 ★
(H) 3勝 2分 2敗
(A) 3勝 2分 3敗
得点 21 失点 18
17-18
16-17
15-16
14-15
(H) 2○1 (A) 4●5
(H) 1●6 (A) 1-1
(H) 1-1 (A) 1○0
(H) 1●2 (A) 3●4
☆ 11勝 0分 4敗 ★
(H) 4勝 0分 2敗
(A) 7勝 0分 2敗
得点 28 失点 16
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合プレミアリーグ最近の試合
12/05(A) 1-1 (フラム)
12/01(H) 2○0 (ワトフォード)
11/24(A) 1-1 (ブライトン)
11/10(H) 0-0 (バーンリー)
11/03(A) 1○0 (カーディフ)
プレミア 第 15 節
プレミア 第 14 節
プレミア 第 13 節
プレミア 第 12 節
プレミア 第 11 節
12/05(H) 3○1 (サウザンプトン)
12/02(A) 2●4(アーセナル)
11/24(H) 3○1 (チェルシー)
11/10(A) 1○0 (クリスタルパレス)
11/03(A) 3○2 (ウルヴァーハンプトン)
 レスターは前節引き分け6試合負け無しとなっている。粘り強い一方で下位チーム相手にも勝ち切れないため、今節は好調なトテナムに苦戦することが予想される。
 対するトテナムは前節勝利して3位に浮上した。今季ここまで引き分けが無く、アウェーでも好結果を残しているため、今節はやや優勢と予想する。
 この試合はトテナムの勝利をシングル買いし、ミニトトでは引き分けもダブル買いしたい。
AFCボーンマウス
7位(プレミア)
全試合
HOME
AWAY
BOU 1勝 1分 4敗
BOU 1勝 0分 2敗
BOU 0勝 1分 2敗
リヴァプール
2位(プレミア)
☆ 7勝 2分 6敗 ★
(H) 4勝 2分 2敗
(A) 3勝 0分 4敗
得点 25 失点 22
17-18
16-17
15-16
14-15
(H) 0●4 (A) 0●3
(H) 4○3 (A) 2-2
(H) 1●2 (A) 0●1
無し
☆ 12勝 3分 0敗 ★
(H) 6勝 1分 0敗
(A) 6勝 2分 0敗
得点 30 失点 6
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合プレミアリーグ最近の試合
12/04(H) 2○1 (ハダーズフィールド)
12/01(A) 1●3 (マンチェスターC)
11/25(H) 1●2 (アーセナル)
11/10(A) 1●2 (ニューカッスル)
11/03(H) 1●2 (マンチェスターU)
プレミア 第 15 節
プレミア 第 14 節
プレミア 第 13 節
プレミア 第 12 節
プレミア 第 11 節
12/05(A) 3○1 (バーンリー)
12/02(H) 1○0 (エヴァートン)
11/24(A) 3○0 (ワトフォード)
11/11(H) 2○0 (フラム)
11/03(A) 1-1 (アーセナル)
 ボーンマウスは前節勝利し5試合ぶりの白星となった。上位チームとの試合が続き連敗を喫したが、調子はそれほど悪くなさそうだ。
 対するリヴァプールは前節も勝利し4連勝で2位に立っている。今季ここまでまだ無敗中と攻守ともに好調で、特にリーグ最少失点と守備が堅いため今節も期待できそうだ。
 この試合はリヴァプールの勝利をシングル買いし、ミニトトでは引き分けもダブル買いしたい。
マンチェスター・ユナイテッド
8位(プレミア)
全試合
HOME
AWAY
MNU 6勝 2分 0敗
MNU 3勝 1分 0敗
MNU 3勝 1分 0敗
フラム
20位(プレミア)
☆ 6勝 5分 4敗 ★
(H) 3勝 3分 1敗
(A) 3勝 2分 3敗
得点 24 失点 25
17-18
16-17
15-16
14-15
無し
無し
無し
無し
☆ 2勝 3分10敗 ★
(H) 2勝 2分 3敗
(A) 0勝 1分 7敗
得点 15 失点 36
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合プレミアリーグ最近の試合
12/05(H) 2-2 (アーセナル)
12/01(A) 2-2 (サウザンプトン)
11/24(H) 0-0 (クリスタルパレス)
11/11(A) 1●3 (マンチェスターC)
11/03(A) 2○1 (ボーンマウス)
プレミア 第 15 節
プレミア 第 14 節
プレミア 第 13 節
プレミア 第 12 節
プレミア 第 11 節
12/05(H) 1-1 (レスター)
12/02(A) 0●2 (チェルシー)
11/24(H) 3○2 (サウザンプトン)
11/11(A) 0●2 (リヴァプール)
11/03(A) 0●1 (ハダーズフィールド)
 マンチェスターUは前節も引き分け3試合連続ドローとなった。今季ここまで25失点と守備に安定性を欠いているため、勝ち切れない試合が多い。
 対するフラムは前節引き分けたが最下位を脱出できなかった。ホームではまずまずの結果を残しながらもアウェーでは6連敗中と散々な結果で、今節も苦戦すると予想する。
 この試合はマンチェスターUの勝利をシングル買いしたい。
アーセナル
5位(プレミア)
全試合
HOME
AWAY
ARS 2勝 0分 0敗
ARS 1勝 0分 0敗
ARS 1勝 0分 0敗
ハダーズフィールド・タウン
17位(プレミア)
☆ 9勝 4分 2敗 ★
(H) 5勝 2分 1敗
(A) 4勝 2分 1敗
得点 34 失点 20
17-18
16-17
15-16
14-15
(H) 5○0 (A) 1○0
無し
無し
無し
☆ 2勝 4分 9敗 ★
(H) 1勝 2分 5敗
(A) 1勝 2分 4敗
得点 10 失点 26
欠場:出場停止・ケガ欠場選手出停:FW フィリップ ビリング,スティーヴムニエ
欠場:
最近の試合プレミアリーグ最近の試合
12/05(A) 2-2 (マンチェスターU)
12/02(H) 4○2 (トテナム)
11/25(A) 2○1 (ボーンマウス)
11/11(H) 1-1 (ウルヴァーハンプトン)
11/03(H) 1-1 (リヴァプール)
プレミア 第 15 節
プレミア 第 14 節
プレミア 第 13 節
プレミア 第 12 節
プレミア 第 11 節
12/04(A) 1●2 (ボーンマウス)
12/01(H) 1●2 (ブライトン)
11/25(A) 2○0 (ウルヴァーハンプトン)
11/10(H) 1-1 (ウェストハム)
11/05(H) 1○0 (フラム)
 アーセナルは前節引き分け13試合負け無しとなった。開幕2連敗と最悪のスタートを切ったもののその後負け知らずで、とても粘り強い試合を続けている。
 対するハダーズフィールドは前節負け連敗となった。リーグ最少得点と得点力が低かったが、ここに来てやや上がってきたため調子は上向きのようだ。
 この試合はアーセナルの勝利をシングル買いしたい。
ウェストハム・ユナイテッド
13位(プレミア)
全試合
HOME
AWAY
WHU 4勝 3分 3敗
WHU 1勝 2分 2敗
WHU 3勝 1分 1敗
クリスタル・パレス
15位(プレミア)
☆ 5勝 3分 7敗 ★
(H) 3勝 1分 4敗
(A) 2勝 2分 3敗
得点 20 失点 23
17-18
16-17
15-16
14-15
(H) 1-1 (A) 2-2
(H) 3○0 (A) 1○0
(H) 2-2 (A) 3○1
(H) 1●3 (A) 3○1
☆ 3勝 3分 9敗 ★
(H) 1勝 2分 4敗
(A) 2勝 1分 5敗
得点 11 失点 20
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合プレミアリーグ最近の試合
12/04(H) 3○1 (カーディフ)
12/01(A) 3○0 (ニューカッスル)
11/24(H) 0●4 (マンチェスターC)
11/10(A) 1-1 (ハダーズフィールド)
11/03(H) 4○2 (バーンリー)
プレミア 第 15 節
プレミア 第 14 節
プレミア 第 13 節
プレミア 第 12 節
プレミア 第 11 節
12/04(A) 1●3 (ブライトン)
12/01(H) 2○0 (バーンリー)
11/24(A) 0-0 (マンチェスターU)
11/10(H) 0●1 (トテナム)
11/04(A) 1●3 (チェルシー)
 ウェストハムは前節勝利して今季初の連勝となった。下位チーム相手とは言え3得点での連勝だけに、勢いに乗ってホームで好結果を残せると予想する。
 対するクリスタル・パレスは前節負けて今季初の連勝を逃した。今季ここまで僅か11得点と得点力が低いため、アウェーで苦戦を強いられそうだ。
 この試合はウェストハムの勝利をシングル買いしたい。


みんなのtoto情報はここから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



関連記事

コメント



管理者にだけ表示を許可する